Category 3

Accept / Deliver

図面作成 Point:多様な受注形態 ストアーロゴ製作 Point:ストア アイデンティティー作り 施設調査 Point:資産管理を 共に考える
Case 7 : 図面作成 Point:多様な受注形態
基本図一式、パースからの施工図作成、什器図一枚。 どんな作図依頼もお客様に合わせて行う、 痒い所に手が届く、パートナーシップ事業に力を入れます。

什器図1枚から基本図一式まで。

お客様と共にある様々なシーン、様々な受注形態。

内装設計の御用聞き

大手内装設計会社様からは、什器図、平面図、ゾーニング、棚割図など状況に合わせた図面のご依頼を頂きます。

店舗の内装図面が中心ですが、地下鉄入り口などに設ける防潮板の収まりの為の図面やオフィスの入退室管理システムなどの各種セキュリティ製品の作図のご依頼も継続的に頂いております。

 

施工まで時間がない案件への対応

施工会社様からのご依頼で近年多く頂いていますのは、パースで入札をかけ住中された物件の施工・詳細図の作成。

入札から着工までの時間がいない中でのご依頼も多々ございます。そのため、食い違いのないように、ご依頼頂いた内容は必ず最初に

質疑をまとめ、時間のない中でも正確な図面の作成を心掛けています。

時にはお客様の代理として名刺を頂き、設計監理の立場で定例MTGの参加を行う物件もございます。そういった物件の際には議事録の作成を行いながらお客様との進捗の共有、ご報告を行います。

 

どんな案件もご相談ください

竣工図のみのご依頼もあります。最近では各種セキュリティ機器の図面も頂いており、入退室管理システム等の竣工図のとりまとめのご依頼なども頂くことがございました。

急遽対応案件にもお応えできるよう体制を整えております。まずはぜひ一度ご相談くださいませ。

お客様と共に、18年続くパートナーシップ事業。

 

創業当初より行っているパートナーシップ事業。最初は小さなマンションの一室で、肩を並べ什器図1枚からの依頼でしたが次第にお客様の様々なシーンでサポートをさせて頂くことになりました。今では基本図一式でのご依頼を頂くこともありますが、一枚一枚への熱意は変わりません。お客様のシーンに合わせ、一枚からでも作図を行います。設計の中でも店舗設計という時間のない業界。そのため昨日の今日で作図のUPということも多々。ただ下請けの設計事務所としてだけでなく作図だけでなく、お客様に代わり施主の会社様へのご提出や質疑応対をさせて頂くこともあります。

-ご発注実績-

■施工会社様よりパースから施工図作成 ■什器メーカー様より各種什器図

■事業運営会社様より実施図一式 ■海外物件基本設計一式 ■設計施工会社様より各種図面サポート

 

ご発注内容:物件に応じご発注頂きます

納品:各種図面1枚~基本図、実施図一式~施工図作成

参考金額:¥2,000 ~ ¥25,000-/枚 (図面修正からプラン・提案書作成業務等)

Case 8 : ストアーロゴ作成 Point:ストアアイデンティティー作り
デザインに繋がる売り場コンサルティング。 出店するまでの背景、来店するユーザーの体験 そんな背景を形にし、お店の顔づくりに取り組みます。

什器図1枚から基本図一式まで。

お客様と共にある様々なシーン、様々な受注形態。

ブランド転換のイメージづくり

以前よりお仕事を頂いていた、靴のお直しのサービス店。バックのお直しを押し出したブランドへの転換をご相談いただき、ご提案させて頂きました。各種サインと併せ、実際に現状ある物件の中で、ブランド転換後の店舗イメージを作成。より具体的にお客様に見て頂くためにインショップと、路面店それぞれの既存店舗の転換後のイメージを作成し、店頭ディスプレイを設け月間キャンペーンの広告的な利用のご提案も同時にしました。

 

ユーザーへ、伝えるブランド提案

お客様、利用者様、そして加盟店様に伝わるブランドづくり。普段利用しているお店もふと「このお店の名前はどういう意味?」と思う時があると思います何のお店なの(目

的)、どういう意味なのか(背景)、どちらも一目で伝えることがブランドサインには必要だと考えました。プレゼン資料には、社内で生まれた店名、ロゴデザインのアイディアやデザインのコンセプトを取り入れ、デザイン性だけでなく、ユーザーから愛されるブランドを目指した提案を行いました。

 

利用者様へ訴求するピクトサイン

物販店や、飲食店などでは必要とされることは少ないピクトサイン。商品販売等ではなくサービスの提供店舗だからこそ、利用者様へサービス内容の訴求が一つの課題となります。そこで、ブランドデザインと共に、サービス内容のピクトサインや店舗情報の表示サインのご提案もさせて頂きました。

設計事務所の、ストアーロゴ提案。

 

ストアーロゴのご提案ですが単にサインやデザインの提案という形ではなく、ストーリーをもってご提案をさせて頂きました。お客様のもつストーリー、来店されるユーザーの方のストーリー、そして、私達のご提案の中で店名が出来るまでのストーリーやブランドコンセプトについて。ご提案するブランドやロゴに愛着を持っていただきたい為背景と共にご提案を行います。お店づくりに関わる全てのことについて、お手伝いをさせて頂きたいというのが私たちの根幹にあります。そのため、本件のように複合的なご提案やプレゼンを行うこともございますのでご相談ください。

-ご発注実績-

■ストアーロゴ ■ピクトサイン ■各種表示サイン ■業務案内サイン

■衝突防止サイン ■使用フォント

 

ご発注者様:リフォームスタジオ株式会社

ご発注内容:ストアーロゴ一式

納品:プレゼンシート、ストアイメージパース、上記実績記載サイン

参考金額:¥700,000-/一式

Case 9 : 施設調査 Point:資産管理を共に考える
お店づくりのトータルサポート。 既存店舗資産の現状把握、管理について 全国体制のネットワークで共に考えます。

什器図1枚から基本図一式まで。

お客様と共にある様々なシーン、様々な受注形態。

全国90拠点規模の抱える課題

お話を頂いた施設運営会社様では全国に90拠点ある施設の現状把握ができておらず、ご相談を頂きました。M&Aで拠点の拡大が進む一方資産管理が伴わず、突発的な不具合への時間のロス、改装・リニューアルの予算割り当ての不可により計画が立てられない課題がありました。

全国規模での現地調査の実施

私たちのご提案は、全国各拠点をブロックに分けた現場調査・現調図の作成。全国を6つのブロックに分け、協力業者の全国ネット体制で、スピーディーに低コストでこの課題の解決を図ることでした。躯体寸法、各設備機器の品番まで調査を行うことで、球切れなど日々のメンテナンス業務の簡略化。痛みのひどい拠点からランク分け見積積算、各拠点の売上や利用実績と照らし合わせ投資回収も含めたスクラップor移転or改装のリニューアル計画立案を行います。また、各ブロックの業者のとりまとめを弊社にて行うことで、図面データなどのフォーマット化やデータ管理の一元化を実現します。

WEB上での資産管理のご提案

現状図の作成後、お客様の運用を考え専用WEBサイトを用いた管理のご提案を行いました。施設エリア・カテゴリー選択のTOPページから、各施設の図面や、メンテナンス履歴の詳細、写真ページなど実際に運用していく中で、本社の担当者様、現地の施設担当者様両者の利用を考え一元管理が可能となるようサイトマップを作成しご提案しました。

お店に関わる全てのことを、OPENのその先のサポート。

 

多くの設計事務所さんでは、お店のOPENまでを一つの区切りとして考えることが非常に多くあると思いますが、私達は長期的なお付き合いをさせて頂くメリットをお客様に感じてほしいと思っています。本案件では、OPENまでのお付合いこそございませんが、現地調査~図面資料の一元管理とりまとめ、そして調査内容を用いてリニューアルや改装のスケジュール計画・実施の一通りすべての業務のご提案をさせて頂きました。各施設ごとのメンテナンスは管理がまばらになりますが、私共が間に入り、管理を行う方のメリットに、そして現場へ赴くことで生の声を拾った計画を目指しました。

-ご提案実績-

■施設調査(全国展開:全90件) ■現状図面作成 ■資産管理WEBサイト作成

 

ご発注様:ヒューマンライフケア株式会社

ご提案内容:全国施設現地調査~現状図作成~資産管理WEBサイト作成~運用方法提案

納品:上記ご提案プレゼン

参考金額:¥27,000,000-/現地調査・現調図作成 ¥7,50,000-/サイト構築

リーフについて

お問合せ

考 え る

め る

納 め る

造 る